東欧 西欧 北欧 古道具 民族衣装 PIPACS ANTIQUES ピーパチ アンティーク

ポルトガル リスボン郵便局の大きな袋 1 ビンテージ 材料 Portugal post office sack big bag

ポルトガル 郵便局の大きな袋 ビンテージ 材料 Portugal post office sack big bag

ポルトガル 郵便局の大きな袋 ビンテージ 材料 Portugal post office sack big bag

ポルトガル 郵便局の大きな袋 ビンテージ 材料 Portugal post office sack big bag

ポルトガル 郵便局の大きな袋 ビンテージ 材料 Portugal post office sack big bag

ポルトガル 郵便局の大きな袋 ビンテージ 材料 Portugal post office sack big bag

ポルトガル 郵便局の大きな袋 ビンテージ 材料 Portugal post office sack big bag

ポルトガル 郵便局の大きな袋 ビンテージ 材料 Portugal post office sack big bag

ポルトガル 郵便局の大きな袋 ビンテージ 材料 Portugal post office sack big bag

ポルトガル 郵便局の大きな袋 ビンテージ 材料 Portugal post office sack big bag

【ポルトガルとピーパチ】

2012年に乗り換えで訪れたポルトガルの港町ポルト。古い物を扱うお店は少なかったけれど、古い文房具屋さんや、歴史ある美しい本屋さん、穏やかな海、新鮮な魚介類と、美味しい美味しいポルトガル料理を堪能。珍しく観光を楽しみました。
今年訪れたリスボンは、大都会ながらなんだかほっこりする気持ちの良いところ。坂と狭い路地にびっしりと並ぶ家並み、おじさんのおじさんのための大衆食堂では、制服を着たおじさんがテキパキと働いている。運良く行けた蚤の市は、観光地ぽくはあったけれど、ポルトガルならではの面白いものにも出会った。
ヨーロッパの一番端っこポルトガル。なかなか行けないけれど、また訪れることができるといいな。



●リスボン郵便局の大きな袋●

・リスボンとポルトを結ぶ郵便局の定期便に使われていたバッグ
・普通郵便を袋にいっぱい詰めて運ばれてた
・ロゴマークとライン
・ショップのインテリアなどにも
・リメイク材料としてもロゴマークやライン、ほころび部分などもたっぷり使えそう


【サイズ】(おおよそCm)
・W:69、H:100

【素材・色】
・分厚いキャンバス地
・ホワイト系 ロゴ、ステンシル 黒系 ライン 赤、グリーン系
・金具 金属 シルバー系

※画像はなるべく近い色目が出るようにしていますが、パソコン画面により、実際のお色目と異なる場合がありますので、ご注意ください


【状態】
・破れ、ほころび、汚れ、黒ずみ、傷、穴、シミ等
※ビンテージ商品ご了承ください
※ホームクリーニング済み(一回)ですが、汚れも風合いのうちと思っており、徹底的に汚れを落としてはおりません
販売価格 22,000円(税2,000円)
型番 portugal_postoffice_sack_1
在庫 残り1点です

カテゴリーから探す

グループから探す

ピーパチアンティーク


Instagram :姉 @pipacs_antiques.ane
Instagram

Instagram :妹 @pipacsantiques_pacci
Instagram

Instagram :妹 民族衣装アカウント @pipacsantiques_pacci2
Instagram

Instagram :妹 @pipacsantiques_pacci_doll
Instagram